チタンフレームの眼鏡

数年ぶりに眼鏡を新調した。ちょっと奮発して、フレームはチタン製。
つけ心地も軽快で、視界もクリア。まこと痛快。愉快愉快。

会計前の最後の試着で「よくお似合いですね」と一言。
そうか、よくお似合いか。ついついバッファロー66’のビリーのようにご機嫌になって、うっかりレジ横のメガネクリーナーを全て買い占めてしまうところだった。

帰り道、新しいメガネをかけてみる。ノーズパッドが鼻に当たる感触がくすぐったくて、少しだけむずむずした。他者に不意に与えられる良い一日の終わりは、少しだけむずむずするものなのかもしれない。