LEDテープでぷちDIY

SF映画によくあるような、煌々と輝くネオン管が日常生活に溶け込んでいる空間が、
もっと具体的に言うとブレードランナーや攻殻機動隊・マトリックスの
世界観・インテリアに憧れがあった。

LEDテープがずいぶんと安く手に入るということを知り、
憧れのサイバー部屋に少しでも近づけるべくアマゾンで購入。

僕の作業部屋にはクローゼットをぶち抜いた(扉を取っ払った)
自前の本棚があるのだけど、
その縁をぐるっとLEDテープで囲ってみた。

普段は青色で固定しているが、
気分によって色を切り替えて楽しんでいる。
赤色にすると、ジョン・コンスタンティンの部屋っぽくてテンションが上がる。

PC周りをLEDで装飾する人たちをよく見かけるが、その良さが分かった気がする。
次はHUEあたりに手を出してしまいそうな自分がいる。