キーライト×ミニランタン NITECORE LA10

ライトにはナイフと同じくらい、本能に訴えかける魅力があると思う。
灯りがあるところに暮らしがあるといっても過言ではないほど、
灯りは人が生きる上で欠かせない道具の一つだ。

ソロキャンプや登山に出かけた際は、
ヘッドランプとは別にライトを持っていくようにしている。
ヘッドランプが何らかの要因で使えなくなった際の予備として、
あるいはテント内での灯りとして普段は使用している。

NITECORE F1をモバイルバッテリーとして使う

以前に紹介した、僕が愛用しているモバイルバッテリーや充電器のメーカーである
NITECOREから面白いライト「LA10」がリリースされていたので
amazonで即ポチって手に入れた。

何が面白いかというと、単三電池1本で使用することが可能なライトで、
リップスティックのように円筒状の本体を回転させることでライト部分が伸縮し、
ミニランタンとしても使用可能というもの。
ディフューザーがついているので、明かりに指向性は無いが、
そのおかげで生活灯として使用しやすくなっている。

最大135ルーメンだが、これを持ってナイトハイクを行うわけではないので
十分すぎるくらいのポテンシャルだと思う。

点灯時の比較画像をここに置いておく。


 NITECORE LA10 LEDキーライト ミニランタン ブラック
NITECORE
売り上げランキング: 22,809