no man’s sky で始める瞑想生活

ゲームの世界で、得も言われぬ孤独を感じたことはあるだろうか。

18,446,744,076,709,551,616個の惑星が存在する宇宙の中で、
誰の一人ともすれ違うことのない、一人ぼっちの宇宙旅行が味わえるゲーム、
それが「No Man’s Sky」だ。

2016年にリリースされてから今日にいたるまで少しずつアップデートを重ね、
2018年7月の大型アップデートでついに念願のマルチプレイが追加された。

が、僕は敢えて一人ぼっちの宇宙漂流体験を推したい。

見知らぬ惑星に不時着した主人公が、自分がのっていた宇宙船をなんとか修理し、
惑星を離脱するときのあの感動は他のゲームではなかなか味わうことができない。

惑星の大陸と宇宙空間がシームレスにつながっており、
飛び立った瞬間に、あの邪魔なローディング画面が間に挟まることもない。

大陸から宇宙空間へと飛びだつ体験を味わうことができるのは、
本当に鳥肌モノだ。

夜中にお酒を飲みながら、
宇宙を漂い、見知らぬ惑星で資源集めに精を出す。

文字通り、前人未到の惑星たちが、僕の帰りを待っている。


No Man's Sky(特典なし) - PS4
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2016-08-25)
売り上げランキング: 2,014