KingCampのカセットコンロ

IHクッキングヒーターは苦手だ。

生理的に受け付けることができない異音、
プレートからフライパンを離した途端に落ちる火力、
あるいは局部的に高温になるその仕様、
何よりも、火を使っていないので見た目にシズル感が無いのである。

一人映画上映会を開くような特別な夜、
コーラ(お酒はあまり飲まない)のお供に、おつまみが欲しくなる。
そんなとき、KingCampのカセットコンロの出番である。

中国製ではあるが品質に問題はなく、無骨でシンプルな作りがとても格好良い。
他のカセットコンロに比べて一回り小さいので、取り回しも良い。

上映中の映画を横目に、小ぶりのスキレットをコンロの上に置き、
厚切りのベーコンを2、3枚のせて一気に焼く。

アツアツのベーコンを頬張りながら観る映画は、
控えめにいって、最高である。