Cooking for Geeks

小さい頃から、なぜ?どうして?と質問攻めする面倒臭い子供だった。
そして、そのまま外見だけが大きくなってしまい、今に至っている。
そのおかげでプログラミングという手段が商売のネタになってくれているのだが、私生活にもこの癖は大きく影響しており、料理も例外ではない。

美味しいゆで卵を作りたくて色々な情報を仕入れるのは当然のこと、その上で美味しくできたゆで卵を食べながら、どうしてこのレシピだと美味しく感じるんだろうなどと考え始める。

こんな僕にうってつけの書籍が本書だ。上手に作れるレシピではなく、上手くできた料理とはどういうものなのか、一つ一つの作用や効果について詳しく書かれている。へそ曲がりで頭でっかちな料理好きにお勧めしたい一冊だ。

なお、本書はプログラマなら必ずお世話になるであろうオライリーから出版されているというところも◎


Cooking for Geeks 第2版 ―料理の科学と実践レシピ (Make: Japan Books)
Jeff Potter
オライリージャパン
売り上げランキング: 9,078